2011年05月13日

病院で無呼吸の検査しちゃう?自宅でこっそりしちゃう?

みなさんこんにちわ。


前回のブログ
「無呼吸セルフチェェェェェェック」
読んでいただけましたか?

えっ、「ェ」の数多くね?

気にしないでください。
ちょっと調子にのってみたかっただけです(笑)


本日は
「自宅・医療機関での検査方法」
をお送りさせていただきます。




楽ちんちん。自宅で無呼吸検査





最近は、自宅で無呼吸症候群の
「在宅スクリーニング検査」と言う
簡易検査をすることができます。

@腕に検査機器をつけて寝る
費用:5,000円〜7,000円弱
検査方法:問診票記入と腕と指に検査機器をつけ、寝る。
      その後、それを送付する
長所:・自宅で簡単にチェックができる
    ・機器が小さいので、あまり気にならない
    ・他人に知られずにすむ
    ・検査後のアフターフォローあり
        
短所:・あくまでも簡易検査
    ・検査で問題ありとなった場合、
     再度医療機関等で検査が必要になり、
     お金が余分にかかってしまう
    ・やせ型の人は検出が難しい 
参考:株式会社 SMR(睡眠時無呼吸メディカルレスキュー)   


A鼻の付近に検査機器をつけて寝る
費用:5,000円+送料500円
検査方法:鼻付近に検査機器をつけ、寝る。
      その後、それを送付する
長所:・自宅で簡単にチェックができる
    ・やせ型の人でもしっかり検査できる
    ・他人に知られずにすむ
    ・検査後のアフターフォローあり
        
短所:・鼻付近に機器をつけるので、神経質な人は気になる
    ・あくまでも簡易検査
    ・検査で問題ありとなった場合、
     再度医療機関等で検査が必要になり、
     お金が余分にかかってしまう
参考:NPO法人睡眠健康研究所

があります。




しっかり、ばっちり 医療機関で無呼吸検査





自宅での検査はあくまでも、
簡易検査です。

また、自宅での検査で異常ありとなった場合、
医療機関に出向き再度検査する必要があり
かえって余分にお金がかかるということにもなりかねません。


なので、勇気を持っていきなり医療機関にいく
というのも選択肢の一つではあります。


医療機関の長所・短所は、

費用:数千円〜数万円。高いところだと十数万円
検査方法:終夜睡眠ポリグラフィー(ポリソムノグラフィー)等の
      検査機器を身体中につけて寝る。
      病院に1泊以上する。
検査箇所:脳波、心電図、眼球運動、口・鼻の呼吸の気流、
      胸の動き、脚の動き、いびきの有無・程度、
      動脈血中の酸素飽和度、寝ている向き
      など盛りだくさん。
長所:・とてもしっかり検査してくれる
     ・検査後のアフターフォロー、治療法など
      しっかりしてくれる
     ・基本的に夜入院、翌朝退院
        
短所:・結構金額が高い
    ・医療機関によって検査料金が大きく違う
    ・体中にセンサーをつけるので、神経質な人はつらい
    ・他人に思いっきり知られる
    ・病院に入院が必要
    
です。


病院によって金額が大きく違ってきてしまいますが、
大きな病院よりも、
地元の耳鼻咽喉科や内科の医院・クリニックが
比較的お安いようです。

初診から検査処方までいくらかかるか
あらかじめ電話して聞いてみましょう。
うまくいけば、1万円を切るところもあります。



町医者は私も子供の頃からお世話になりました。
風邪をひけば、行きつけの町医者へ。
おなかが痛ければ、行きつけの町医者へ。

子どもから高齢者の方までいました。

病院なんですが、なんとなく
暖かい雰囲気もあったものです。

そんな町医者でも無呼吸の検査を行っている
耳鼻咽喉科や内科の医院・クリニックがあります。

お安く上げたい方は、
地元の町医者に片っ端から電話して
確認してみましょう。



自宅で行う簡易検査よりも、
医療機関の方が確実です。
けれど簡易検査は
周りの人には知られることなく、
こっそり検査することができます。

どちらにも、長所・短所はあります。



前回のブログで、
「無呼吸かも・・・」って思った方は、
検査を受けてみた方がいいかかも知れませんね。


検査はめんどくさいと言う方は、
自分なりのいびき対策をしていただきたいと思います。



自分でいびきを治したいという方はこちらも参考にどうぞ。

1日10分家庭でも簡単にできる!いびきストップ完全マニュアル



関連記事




あなたはいびきをかきますか?自分で調べる方法は?

いびきをかきやすい人って?

無呼吸セルフチェェェェェェック


おまけ記事
 賢く買い物をして、ポイント2倍!!

posted by いびきなおし隊 at 17:00| Comment(0) | 無呼吸症候群

2011年05月12日

無呼吸セルフチェェェック

みなさんこんにちわ。


前回のブログを呼んで、
「私はいびきをかいてない!」
と言う方は、本日は軽く流してください。


「もしかしたら、いびきかいてるかも・・・」
と言う人は、そのままお進みください。




本日は前回宣言した通り
「わたしは無呼吸症候群?」
をお送りしたいと思います。





無呼吸セルフチェック・私はあぶない!?





まずは、以下の質問に
「はい」・「いいえ」で
答えてください。


・やる気がでない
・不整脈がある
・すぐに何か食べたくなる
・寝ているときに何度もトイレに行きたくなる
・寝ているときや起きたときに頭痛がある
・座っているときにすぐに眠くなる
・うっかりミスや物忘れが多くなってきた
・集中力が無くなってきた
・上向きだと苦しくて寝れない
・睡眠中に呼吸がとまると言われた
・睡眠中にあばれることがある


このチェックで「はい」が多いほど
要注意で、無呼吸症候群の可能性が強くなります。


ちなみに、私は結構「はい」が
あります(泣)



少しでも疑いがある方は
一度検査なり、自分でいびき予防を
した方がよいでしょう。



私は犬を飼っています。
愛犬は寝ているときに、
よく目を開けたり、
手足がぴくぴく動いたりします。
ひどい時は、うっすらいびきをかきます。

いびきは人間だけでなく、
犬などのペットもかきます。

いびきがひどくなると
無呼吸症候群になり、
多くの病気を伴って
死にいたることすらあります。

カナダでは、これをほおっておくと
10年以内に40%近くの人が死亡したとも
言われているそうです。


このように、実は怖い病気なんです。



次回は「自宅・医療機関での検査方法」
についてお送りしたいと思います。


自分でいびきを治したいという方はこちらも参考にどうぞ。

1日10分家庭でも簡単にできる!いびきストップ完全マニュアル



関連記事




あなたはいびきをかきますか?自分で調べる方法は?

いびきをかきやすい人って?

いびきってなあに?


おまけ記事
 賢く買い物をして、ポイント2倍!!

posted by いびきなおし隊 at 17:00| Comment(0) | 無呼吸症候群