2011年05月05日

いびきが原因で夫を殺害!!

こんにちわわーい(嬉しい顔)



本日は、
『いびきが原因で夫を殺害した』
というかなしい事件が過去にあったので、
紹介したいと思いますペン





12年連れ添った夫のいびきに耐えられず、
妻が眠っている夫を斧で殺害



『12年連れ添った夫のいびきに耐えられず、
 妻が眠っている夫を斧で殺害する
という事件がありました。

20日付けの齊魯晚報が伝えたところによると、
事件は山東省除キ澤市でおこったもので、
10日深夜、除キ澤市公安局牡丹分局に市民から通報があり、
署員が駆けつけたところ、牡丹区北城にある
マンションの一室で血まみれの男性の遺体と、
そのそばに近隣の住民に
介抱されている女性の姿があったといいます。

女性は服毒自殺と推定されたことから、
ただちに病院に搬送。
13日に容態が安定したことで事情を訊くと、
夫を殺害したことを供述しました。
女性の名は袁。
ふだんから夫のいびきに悩まされていたという袁は、
9日の夜9時頃、ひっきりなしにいびきをかいて
眠っていた夫の楚を殺そうと思いたち、
薪割り用の斧で楚を打ちすえました。
その後自らも服毒。
自殺をはかりましたが、苦しさに大声をあげ、
それに気づいた隣人によって助け出された
ということです。

袁は故意殺人罪の容疑で逮捕されましたが、
いびきでずっと寝不足だったと供述するほかに、
殺害に至ったのはふだんからのつらい思いを
思い出してと記されていますから、
DVもあったのかもしれません。
また袁と楚は結婚して12年目を迎えていました。』


ということが過去にあったそうです。





これ以外にも、
いびきが原因で
夫婦の仲や友人関係が
悪くなったりすること多く、
事件になることも
意外と多いそうですがく〜(落胆した顔)



この記事を読んだときは、
こういうことが起きないように
自分も早くいびきを治そうと
決意を新たにしました手(グー)


そして、
たかがいびきと
甘く見てはいけない

再認識しました。
posted by いびきなおし隊 at 19:00| Comment(0) | いびき雑学

2011年05月03日

いびきで人が死ぬ!?

こんにちはわーい(嬉しい顔)



本日は、私がふと疑問に思ったことについて
かきたいと思いますペン



それは
『いびきで人は死ぬんだろうか?』
です目




“いびきのせいで
 睡眠不足になり、
 運転中に居眠りしてし
 事故にあって死んでしまう”

というのは容易に想像できますが、
いびきそのものが原因で
人が死ぬことはあるのでしょうか?





というわけで、調べてみましたわーい(嬉しい顔)





いびきそのものが原因で
呼吸とまり、
死に至ったということは
無いようですが、
いびきが関連して病気を誘発し、
死に至ることはある

そうです。





『いびきによって
無呼吸の時間や回数が多くなり、
呼吸が停止し窒息状態になり
血液中の酸素濃度が下がり
高血圧、不整脈、心不全、
または突然死を招く』

ことが起きてしまいます。


しかも
無呼吸症候群が重度に移行した場合、
生存率が低くなってしまうそうです。


厚生省研究班の調査では、
睡眠1時間あたりの無呼吸数や低呼吸数が
20回以上おこる場合、
5年生存は84%(死亡率は16%)
と報告しています。
8年ではさらに下がって60%
という報告もされていますがく〜(落胆した顔)


また、合併症を招く割合も高くなってしまいます。


『無呼吸症候群と合併症の割合』

  心筋梗塞     4倍
  脳血管障害    4倍
  心臓冠動脈障害 3倍
  高血圧      2倍






死にいたら無くても
無呼吸症候群は、
痴呆も招くこともあるそうです
がく〜(落胆した顔)


無呼吸症候群になると、
体内の酸素量が低下しますバッド(下向き矢印)


体内の酸素量が低下すると、
血圧が上昇し、その結果
血栓が脳の抹消血管に詰まり
脳梗塞がおこりますがく〜(落胆した顔)


小さな脳梗塞でも
たくさん起きれば
脳にダメージをあたえ、
脳血管性の痴呆症状が
表れてしまいますもうやだ〜(悲しい顔)




このように、
たかがいびきと思っていると、
近い将来
ひどい目に合う可能性が・・・
と思うと、よりいっそう
いびき改善・治療をがんばろう
という気になりますねわーい(嬉しい顔)
posted by いびきなおし隊 at 09:00| Comment(1) | いびき雑学

2011年04月25日

いびき成句(慣用句)

こんにちわわーい(嬉しい顔)
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?




今回も、前回に続き、
いびき雑学編を書きたいと思います。



『またかよパンチ
ってツッコミが今回も聞こえてきそうですね。




今回は、いびきを使った成句です。

『成句って?』って思いました?
恥ずかしながら私は知りませんでしたバッド(下向き矢印)

成句とは慣用句のことなんです。





では、いびきを使った成句です。

1『白河を夜舟で渡る高いびき』
 いびきをかくほどにぐっすりと寝ていたために、
 記憶が全くないこと。
 その昔、京を見物した振りをした人が
 白河のことを尋ねられ、うっかり川のことだと
 思い込んで「夜に船で渡ったので見ていない」と
 答えた故事に由来。


2いびきをかく者は夜聡し』
 いびきをかいて寝ている人は、
  なんらかの物音や気配などで
  敏感に目を覚ますという意味。


などがあります。




ちなみに、いびきとは関係ありませんが、
『情けは人の為ならず』と言うのをご存知ですか?

多くの人が勘違いしていることわざ。

 「情けをかけることは、結局はその人のために
 ならないからすべきではない」

と勘違いしている方が多いですが、
これは間違いなんです。



『情けは人の為ならず』は
 「情けは人のためではなく、
 いずれは巡って自分に返ってくるのであるから、
 誰にでも親切にしておいた方が良い」

という意味なんです。




これを読まれた方、
明日にでも周りの人に
「『情けは人の為ならず』の意味知ってる?」
みたいなクイズを出して盛り上がってくださいねわーい(嬉しい顔)
posted by いびきなおし隊 at 10:05| Comment(0) | いびき雑学

2011年04月24日

いびきの語源とは?

こんにちはわーい(嬉しい顔)


本日は、いつもとちょっと変わって
いびきの語源
について書きたいと思いますぴかぴか(新しい)



「始まったばかりでいきなり脱線かよパンチ
ってツッコミが入りそうですが、
そこは許してくださいねるんるん





語源由来辞典では、

 『平安時代の漢和字書「新撰字鏡(しんせんじきょう)」にも見られる
古い言葉。
「息吹(いぶき)」という語があるため、「息」を「い」と読み、
「息引き」「息響き」からとする説が最も多い。
「寝も寝ずに(いもねずに)」と、「寝」を「い」と読む例が
万葉集にあるため、「寝響き(いひびき)」が転じたとも
 考えられている』

とあります。



どうやら、はっきりとは分かっていないようですね。
けれど、少なくとも、平安時代(西暦794年〜1185年/1192)や、
万葉集(759年以降に成立)に出てきているということは、
今から1200年よりも前からいびきと言うものが認知されていたんですね。


犬などもいびきをかきますから、
もしかしたら、哺乳類が世に出てきたときから
いびきは存在して、
人間が存在した時から
いびきで悩む人がいたかもしれませんね目


そう思うと、いびきって壮大な感じがしてきますねぴかぴか(新しい)
posted by いびきなおし隊 at 20:58| Comment(0) | いびき雑学