2011年08月02日

濃いひげや青髭を治す生活習慣

本日は、前回の続きでヒゲについて書きたいと思います。


前回のブログで青髭や濃いひげとAGAの原因は、
男性ホルモン(の1種であるテストステロン)と、
毛乳頭などに存在する5αリダクターゼにあると
説明させていただきました。

じつは、これらは普段の生活や食生活で活動を抑えることができるんですよ。



活動を抑える生活習慣とは?




これらの活動を抑える生活習慣は、

1ストレスをためないようにしよう

2早寝早起きをし、十分な睡眠を取ろう

3タバコは吸わないようにしよう


です。



食生活は?




活動を抑える食生活は、

11日1回はご飯とみそ汁を食べよう

2豆乳(大豆類)、ウナギ類、納豆、緑茶、ビタミンB2、ビタミンB6、卵黄、緑黄色野菜を取ろう

3ジャンクフードは食べないようにしよう

です。

これらは、男性ホルモンの抑制と5αリダクターゼの活動を抑える効果があります。



濃いひげ 青髭 ムダ毛で困っている方は、
体の内側からも毛を薄く細くしてみませんか?



関連記事




濃いひげや青ヒゲの原因と薄毛の原因は同じ!?

ニキビケアは洗顔から

ニキビケアは肌を清潔にすることから

ひげそり後のケアはニキビ対策に必要

ひげそり後はしっかりケアを!にきび予防には大切です。
posted by いびきなおし隊 at 15:09| Comment(0) | ヒゲ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: