2011年07月18日

濃いひげや青ヒゲの原因と薄毛の原因は同じ!?

今日はちょっといびきやニキビと話がずれちゃいます。
ごめんなさいね。



男性型脱毛症(AGA)と体毛や髭が濃くなる原因が同じってご存知ですか?


同じってどういうこと?




AGAも体毛が太く濃くなるのも男性ホルモンが関わっています。



毛乳頭の中には5αリダクターゼという酵素があります。

この5αリダクターゼは、
男性ホルモンをパワーアップさせ、5αデハイドロテストステロン(5α−DHT)
に変化させます。


この5αーDHTは髭や体毛を太く濃くします。
頭皮においては、皮脂を過剰分泌させたり、タンパク合成を阻害して薄毛の原因となります。


頭皮に悩みを抱えている人の多くは、濃い体毛や髭でも悩んでいるという
調査結果もあります。


このように、AGAと濃い体毛や髭の原因は同じなんです。


青ひげや濃いヒゲを治すには?





青ヒゲや濃いひげ、濃い体毛を治すには、
個人的には髭や体毛を薄くする抑毛がいいと思います。



脱毛は、やけどのトラブルや肌を傷つけたり、毛穴が黒ずみなどのリスクがあります。

また、ひげ脱毛は、明らかに脱毛をしたことが周りの人にばれます。



抑毛は、肌を傷つけるどころか、肌をきれいにすべすべにしてくれます。

脱毛の唯一の弱点は、即効性がないことですが、
ヒゲに関してはこれは利点になるんです。

抑毛は、徐々にヒゲが伸びるのが遅くなったり、
薄く細くなったりします。
あまりに自然に・ゆっくりなので周りの人に気付かれません。

「気がつけばかっこよくなっている」
と言ったところでしょうか。


このように、個人的には脱毛よりも抑毛がオススメかなって思います。



抑毛材は色々な種類がありますが、
青ヒゲ 治し方 ランキングに抑毛剤について
書かれているので参考になればと思います。



関連記事




ニキビケアは洗顔から

ニキビケアは肌を清潔にすることから

ひげそり後のケアはニキビ対策に必要

ひげそり後はしっかりケアを!にきび予防には大切です。
posted by いびきなおし隊 at 23:45| Comment(0) | ヒゲ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: